読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

答えはその先に

主にKAT-TUNと関ジャニ∞

関ジャニ∞セットリスト分析①

 

リサイタルも残すところあと2か所、アルバムリリースと

ライブツアーも決まりました。

ライブが決まるとまず気になる点として「セトリ」があります。

エイトのセトリに関しては「カップリング歌わなすぎ問題」や

十祭で披露される前までは「イエローパンジーストリート歌わない問題」など、

大なり小なり不満がある時もありました。

 

Hey!Say!JUMPがUltra Music Powerを何回コンサートで歌ったのか数えてみた -Hey!Say!JUMPセットリスト分析(前編)- - 過激な思想

 

以前、この方のブログを拝見した時に「これはエイトも分析すれば何か見えてくるかもしれない・・・」と思い、上記のブログのやり方を参考にさせていただき分析を行ってみました。

 

<凡例 >

・下記のようにセトリを色分け

f:id:rose81:20150903130034p:plain

・★はアンコール、★★はダブルアンコール

・OVERTUREやMCは省略

・映像化されている公演はそのDVD及びBlu-rayのセトリを使用

・映像化されていない公演は写真集「for.No∞」に掲載されているセトリや雑誌レポに記載されているセトリを抜粋

・同ツアーで会場サイズなどの違いによりセトリに変更があった場合は

両方ともカウント(例:8UPPRES、8EST)

※個人で調べた範囲ですので、全公演分ではないことはご了承ください。

※リサイタルは静岡に入る予定で、まだセトリのネタばれを踏んでいないため

分析には入れていません

【追記】リサイタルのセトリ追加しました。

 

f:id:rose81:20150903131235p:plain

f:id:rose81:20150903131411p:plain

f:id:rose81:20150903131744p:plain

f:id:rose81:20150903131809p:plain

 f:id:rose81:20150914132520p:plain

 

・1曲目はシングルがやはり多いですね。アルバムを引っ提げたツアーであっても、アルバムのリード曲をオープニングに持ってきてるのは去年の関ジャニズムぐらいです。

・8EST以降、アグリー歌ってない問題(=未音源楽曲歌ってない問題)

・個人的には5大ドームやり始めた2011年からセトリの全体的な流れが変わったかなと感じた。

・2008年の集合はソロもあってユニットもあって楽曲のバランス的にもかなり良いと思う(映像化していないのはずっと根に持ってる)ただ、アルバム引っ提げたツアーだとアルバム曲を組み込まなければいけないという縛りがある分、カップリングも未音源もバランス良くっていうのが難しいのはわからなくもないけど、せめてリリースした年に何曲か漏れたとしてもなるべく消化してほしい。

・JUKE BOXではカップリング曲が1曲だけなのに対して翌年のニズムでは4曲歌ってる事から十祭開催に伴ってJ-webで集めたアンケートとハチフェスのランキングがだいぶ反映されていることがわかります。

 

【追記】

リサイタルのジャニーズメドレーは十祭のニ番煎じ感は否めないものの、

持ち歌がモンじゃい以外シングルというのが逆に潔いよね。

(それだったら全部シングルで揃えてほしかった)

 

 

個人的にはソロもたまにはがっつりやって欲しい・・・